30代【本業バイヤー】が【副業バイヤー】となり未来を変えるブログ

30代サラリーマン。家庭をもち、子供も生まれ、家のローンは32年。お金はないが子供を何不自由なく育ててやりたい!そんなお金のない現状を打破するため始めた【せどり】同じような境遇の方々にも現状打破してもらうべく、開始3か月で月商10万達成した方法やコツをお伝えします!

*

家族旅行 淡路島 一泊旅行 パート2【家族で過ごす時間・・プライスレスww】

      2015/11/08

家族旅行 淡路島 一泊旅行 パート2【家族で過ごす時間・・プライスレスww】

 

温泉サイコー!朝風呂サイコー!!

 

まいどです!!本業バイヤー・副業バイヤーの★マッキー★です。

さて今回は旅行記事の続きでございます。

え!?そんな家族の話はいらねーって?

聞いてくださいよー♪

 

ちなみに前回の旅行記事を読んでない方はこちらからどうぞ(読んだらこの記事に戻ってきてくださいね♪)

↓      ↓      ↓

家族旅行 淡路島 一泊旅行 パート1 【家族で過ごす時間・・プライスレスww】

 

宿泊先のホテルに向かう途中仕入れをし、今回お世話になるホテルに到着しました。

今回お世話になったホテルはこちら

↓      ↓      ↓

ホテル「島花」

このホテルはあの有名なCM(関西だけかな?)のグループホテルです。

 

ついて早々温泉にGOしたんですが、ここに宿泊するとグループのホテルの温泉にも入れるんですよ♪

これすごくよくないですか?

しかも島花からホテルニューアワジまでは渡し舟で送迎してくれるんですw

まず入ったのがホテルニューアワジのお風呂なんですが、かなり広く、海が一望できるすてきなお風呂でしたー。

 

入ったのがこちらの【棚田の湯】というお風呂

↓     ↓     ↓

棚田みたいにお風呂が段になっているんです。

妻が入ったのがこちら【くにうみの湯】というお風呂

↓      ↓      ↓

こちらは朝に入りましたが人も少なくめっちゃ広い風呂を独り占めww

あの誰もいなくてでかい風呂を自由に使ってる瞬間て自分が天下とった気分で最高です(笑)

 

ゆっくりお風呂に入った後は食事なんですが食事もなかなかのもんでした。

ビール飲んでたんで写真とるの忘れたんですよね(汗)

 

息子ちゃんがちゃんと座って食べれないんで、スマホでトーマスの動画を見せてゆっくり食べさせてもらいました!

食事中は基本的にTVなどは見せないようにしてるんだけど、今回は特別ってことでね♪

 

食事後もまたまたお風呂ww

次は宿泊する島花のお風呂へGO!

↓      ↓      ↓

このお風呂は先ほどのお風呂に比べてかなり小さいお風呂でした。

宿泊できる人数がニューアワジに比べて少ないから当然なんだけど。

今度は息子ちゃんを連れて入ったんですが、そんなに広くないし夜で真っ暗だしで、息子ちゃんすぐに飽きてそそくさと退散させられました(泣)

 

部屋に戻って妻が息子ちゃんを寝かしつけてくれたんで久々にゆっくりTV観ながらビールを飲んで寝ることができました♪

 

朝6時頃目が覚め、一人速攻で朝風呂ww

水平線から昇る朝日が最高に良かった。一日のエネルギーをもらえる感じでしたね!

この後朝食をいただき、またお風呂にいきましたよww

 

どんだけ風呂好きなんだって言われそう(笑)

こうやって旅行でホテルとか旅館泊まると男の人って夜だけしか入らない人多いみたいですね。

私は入れるだけ入りますけどw

最後に入ったのが「ホテルニューアワジ夢泉景」の天宮の雫というお風呂。

↓      ↓      ↓

お風呂と海が一体化されたように見えるお風呂です!!

これが3つのお風呂のなかで一番よかったですね♪

 

このあと帰る準備をしチェックアウトして帰路につくんですが、

帰りにロードサイドのお店で昼食をとり、すぐ前の海へ行き息子ちゃんを初海にいれたんです。

もちろん足だけねww

そしたら「ウギャーーーーーーー」と叫んで泣いてしまいました(笑)

IMG_5652 (1)

 

そんな声初めて聞いたよってぐらいすごい声だったww

ほんと充実した休みとなりました!

 

記事の始めにもリンク貼りましたが旅行の記事の前半はこちらに書いてますー!

↓      ↓      ↓

家族旅行 淡路島 一泊旅行 パート1 【家族で過ごす時間・・プライスレスww】

 

 

ポチ応援お願いしますー!!

br_c_2299_2

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

 

記事を読んで何か疑問・質問・感想などあれば遠慮なく「問い合わせ」からお気軽にご連絡くださいね。

 

あなたのお力になれることは全面的に協力しますよ!!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 - フリー