30代【本業バイヤー】が【副業バイヤー】となり未来を変えるブログ

30代サラリーマン。家庭をもち、子供も生まれ、家のローンは32年。お金はないが子供を何不自由なく育ててやりたい!そんなお金のない現状を打破するため始めた【せどり】同じような境遇の方々にも現状打破してもらうべく、開始3か月で月商10万達成した方法やコツをお伝えします!

*

Amazon 消費税課税 手数料が上がる【メール確認は大事ですね】

   

Amazon 消費税課税 手数料が上がる【メール確認は大事ですね】

 

出品者に消費税分が手数料に上乗せされる

 

普段ちゃんとメールチェックできてない私。

大事だと思うものはしてるんだけど、メルマガ登録しまくってる名残でメールBOX整理できず未読のメール溜まりまくり(泣)

近日中にもう少し整理したいと思います。

そんな中Amazonからのメール確認してたら、こんなメールが来てました。

以下Amazonからのメールです。

 


 

2015年の税制改正により、国境を越えた役務の提供に係る消費税の課税の見直しが行われました。

従来は、消費税法施行令第6条第2項第7号により、サービス提供者の本店所在地が米国であることから、国外取引として不課税取引としていました。

今回の税制改正に伴い、2015年10月1日以降のご利用分よりAmazon.co.jpの出品サービスにおける販売手数料等について出品者様へ消費税をご請求させていただきます。

課税対象となる販売手数料は、月間登録料、販売手数料、カテゴリー成約料、基本成約料、その他返金手数料、大量販売手数料などの、

Amazon出品サービスに関してAmazonが請求するサービス料が該当します。

ただし、スポンサー プロダクトなど、一部の広告サービスについては、事業者向け電気通信利用役務の提供に該当しますので、消費税の請求はありません。

また、フルフィルメントby Amazonの手数料はすでに課税対象になっていますので、2015年の税制改正による変更はありません。

出品サービスを提供している米国法人Amazon Services International, Inc.では現在、国税庁へ登録国外事業者の登録申請手続きを行っています。

これにより、本年10月以降の手数料明細書には、Amazon Services International, Inc.の登録国外事業者番号が記載されます。

上記は、日本の居住者である出品者様へのご案内です。日本国外の居住者である出品者様には適用されません。


 

 

要するに私たち出品者が負担している手数料に消費税が上乗せされるわけですね。

 

それで課税対象になるのが上記に書かれているAmazon出品サービスに関してAmazonが請求するサービス料が該当するみたいです。

月間登録料、販売手数料、カテゴリー成約料、基本成約料、その他返金手数料、大量販売手数料などですね。

 

この手数料に消費税8%が課税されるわけですね。

てことは平成29年4月1日に10%になるんだから、いずれ10%上乗せされちゃいますね(泣)

消費税が課税されるのが2015年10月1日から課税になるみたいです。

 

 

じゃあ実際計算はどうなるのか?

Amazonがちゃんと計算例や詳細ページを作ってくれていますので確認しておいてくださいね。

↓    ↓    ↓

2015年の税制改正による、販売手数料などサービス料の消費税の扱いについて

 

なんかAmazonて規約変更みたいなのがかなり多いですよね。

結構大事なことも1通のメールでさらっと送ってくるし。

 

まあ見ないほうが悪いのでAmazonからのメールはきちんと確認しましょうね♪

 

Amazonで販売しているとお客様から電話が入ることがあります。商品に対すること、クレームいろいろあると思います。

私も以前お客様から電話があったんですね。私のミスだったんですが・・・

そのことについて書いた記事があるので、よかったら読んでみてください。

↓     ↓     ↓

Amazon お客様からのTEL【ミスをしたら素直に謝まる】

 

ランキングに参加しておりまーす!

ポチっとしていただけると嬉しいです♪

ブログ更新にご協力ください!!

br_c_2299_2

 

記事を読んで何か疑問・質問・感想などあれば遠慮なく「問い合わせ」からお気軽にご連絡くださいね。

 

あなたのお力になれることは全面的に協力しますよ!!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

安定した不労所得を手に入れたいあなたへ!!

%e6%b0%91%e6%b3%8a1

日本政府がバックアップの元

月に20万~300万円の不労所得を手に入れているという

現状を早く知ってください!!!

 

この方たちは

【先行者利益】という最大のメリットを得ています!

 

その【先行者利益】

今ならまだ手に入れることが可能です!!

 

手に入れる為のビジネスが

【民泊ビジネス】です!

 

最近テレビでも話題になっている「民泊」
そして「Airbnb」というサービスあなたはご存じでしょうか?

もし知らないようであれば、そしてどれくらい稼げるのかを知らないようであれば
正直、かなり損をしています。

 

世の中の投資家や企業家が参加を始めている「民泊」

 

なぜ、実力者たちがこぞって
このビジネスへの参入準備を進めているのでしょうか?


その理由はいたって単純。


それはお金を稼ぐ、運用する手段は数多く存在しますが、
今現在の2016年、最もリスクなく稼ぎやすいビジネスが
この『民泊ビジネス』だからです。

 

「革命的、お手軽な不動産投資」

 

 

この民泊ビジネスのセミナーが開催されることになりました!!

 

本来ならば参加料10000円のセミナーですが、

今回は全国3都市で無料で開催されます!!

 

 

しかも参加者は7大豪華特典がもらえます!!

 


%e6%b0%91%e6%b3%8a2

 

もしあなたが民泊ビジネスで安定した収入源を手にしたいのであれば
この今世紀最大のチャンスを絶対に逃さないでください。

これから確実に伸びる民泊ビジネス

 

その確固たる理由は

 

★2020年東京オリンピックで宿泊施設がパンクしてしまう!!

★Airbnbが公式パートナーに決定

★旅行者の増大による宿泊先不足・宿泊代高騰

★圧倒的ライバルが少なく、先行者利益が得られる

 

 

そして、初心者でも始めやすいという理由はこちら

 

%e6%b0%91%e6%b3%8a3

 

セミナー参加者はどんどん増えてきます。

すでに定員に達した日もあるので、

お早めにお申し込みくださいね!!

 

%e6%b0%91%e6%b3%8a4

 

 

 

 - お役立ち情報, せどり